1: 2018/11/19(月) 13:29:52.21
11月18日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)に元NHKアナウンサーの神田愛花が出演。『バナナマン』日村勇紀の妻としても知られる神田だが、この日は各ニュースに頻繁にコメント。さらに過去に交際した「元カレ」についてもカミングアウト。視聴者は「ぶっちゃけトーク」を高く評価した一方で、あるコメントに「庶民感覚がない」と批判の声も上がった。

この日、旅客機の乗務員による飲酒トラブルが相次いでいることが話題に上がると、神田は「大学時代からパイロットと付き合っていた」と明かした。「すごい前の話だが…」と前置きしながら交際していた過去を明かすとスタジオはざわつくことに。

現在航空法では、フライト8時間以内の飲酒を禁じている。神田はかつての交際相手が「決まりは守っていたが、けっこう(フライト)直前まで飲んでいた」と明かした。「9~10年間付き合っていた」と話す神田に、松本人志は「何でその話をしようとしたんですか」とツッコみ、スタジオは笑いに包まれた。

このトークに視聴者からは、
一方、視聴者から批判を浴びるコメントもあった。この日はディズニーランドを運営する『オリエンタルランド』が職場環境の改善を怠り、パワハラを受けたとして女性契約社員2人が訴訟を起こした件について、神田は労働環境の悪さを指摘。加えて「時給が想像よりも安かった」と、20代女性が時給1100円、30代女性が1630円という賃金体系が「安い」とした。

一部視聴者は

《時給1630円って、1日8時間を月20日勤務で26万以上貰えるよ?》
《世間知らずにも程がある。年収1千万円以上の女子アナは非常識だ》
《神田て女は相当世間を知らない奴っぽい》

と投稿。とはいえ、過酷でプロフェッショナルな動きを要求される仕事のため、「確かに安い」「ディズニーは普通のバイトとは違うんだから、私も安いと思ったよ」と共感の声も。神田は、コメンテーターとしての資質があるかもしれない。

2018.11.19 11:21まいじつ
https://myjitsu.jp/archives/67761

続きを読む