タグ:悲報

1: 2018/11/17(土) 19:05:30.71
11月16日に放送されたバラエティ番組「タモリ倶楽部」(テレビ朝日系)で、人気コーナー「空耳アワー」のADに“衝撃の出来事”が起きたと紹介された。   

それは今年8月末のこと。東京・神田神保町にあるレンタルCD店「ジャニス」が11月いっぱいで閉店するという情報が発表された。1981年以来、レコードやCD、DVDのレンタルを行い、“音の図書館”をコンセプトに廃盤や稀少盤など約8万枚を取り揃えていたという。  

「空耳アワー」はコーナーが始まって以来、ジャニスから毎回80枚から100枚以上のCDを借りており、時にはそのレシートの長さは60センチ以上にもなったとのこと。ADらは「アフリカの音楽から東欧のロックまで揃えてあってジャニスさんで大部分カバーできた」「CDには歌詞が付いていて助かった」「閉店したらこれからどうやって音源を揃えればいいのか」といった声が上がる。

ADらはジャニスに土下座して存続を願ったが、やはり無理であると言われてしまい、番組では「今後配信に頼るか……もしくはコーナーを止めるか」という声が上がっていた。

https://www.narinari.com/Nd/20181152086.html 
2018/11/17 18:26

続きを読む

1: 2018/11/17(土) 11:39:28.66
 11月15日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)でタレントの堺正章がテーブルクロス引きを披露した。この日は放送開始25周年記念として「芸能人のアレ見たい! コレやってみたい! スペシャル」として俳優の黒羽麻璃央が堺に「エンターテイナーの王様! テーブルクロス引きが見たい」とリクエストした。

 ダウンタウンの浜田雅功から、テーブルクロス芸のきっかけを問われた堺は「アメリカでテレビを見ていたらおじいさんが披露していて、これだと思った」「その人にアメリカから来てもらって指導を仰いだが、最初にすっと引いたらできてしまった」ようで、教えることのないおじいさんは観光旅行をして帰ったようだ。

 堺はこの日の放送でもテーブルクロス引きを披露し、見事成功させた。続いて黒羽と、NEWSの増田貴久が挑戦するも失敗。特に煽った末に失敗した増田は松本人志から「一番アカンやつ」と厳しいツッコミを浴びた。

 だが、堺はさらに「究極の神業」としてシャンパンタワー5段組みのテーブルクロス引きに挑戦し、見事成功させた。腕は衰えていないといえるだろう。

 これを受け、ネット上では「久々に見たけどやっぱり爽快だわ」「昔、家でマネして大失敗したな」といった声が聞かれる。一方で、「これ、初めて見たけどすごいわ」「元ネタの『かくし芸』って何よ?」といった声も聞かれる。

 「『新春かくし芸大会』はフジテレビ系で1964年から2010年まで放送されていたお正月の恒例番組です。堺のテーブルクロス引きは1992年に披露されました。以降、本人がことあるごとに各番組で披露したほか、ダチョウ倶楽部の肥後克広も堺のものまねで同じ技を披露するなどして広まりました。それだけテレビの影響力が高かった時代といえるでしょう」(芸能ライター)

 それでも元ネタは26年前だけあり、「マチャアキのテーブルクロス引き」を知らない世代がいてもおかしくはない。若い世代にも堺のレジェンド芸はインパクトを与えたようだ。


続きを読む

1: 2018/11/14(水) 18:03:10.11
フィットネスクラブ運営のRIZAP(ライザップ)グループは14日、2019年3月期の連結業績予想を下方修正し、純損益が70億円の赤字に転落すると発表した。
瀬戸健社長が役員報酬を返上する。

http://news.livedoor.com/article/detail/15594607/
2018年11月14日 16時8分 共同通信

続きを読む

1: 2018/11/12(月) 01:36:53.66
【簡単に説明すると】
・みのもんた「朝鮮半島と日本が戦争したのは事実」
・共演者から総突っ込みされる
・みのもんた「いや戦争したようなもの」

11月10日にAbemaTVで放送された『よるバズ!』で徴用工や米中間選挙について触れており、その中でみのもんたさんが「僕なんか正直に思うんだけど、朝鮮半島と日本が戦争したということは事実だからね」というと、周りの出演者が「してないですよ!」と総突っ込み。

日本と韓国(朝鮮)は戦争はしておらず、それを訂正。しかしみのもんたさんは「いやでも戦争ですよね。ちょっとおかしいのは朝鮮半島を植民地にして日本が統治した。仲間同士だろ? 仲間同士でお金のやり取りがあったって事実だろ」と発言。

http://gogotsu.com/archives/45003

続きを読む

1: 2018/11/09(金) 13:39:30.01
イッテQ“波紋” 政府が対応協議 「日本人は誠実な人たちと...」


日本テレビのバラエティー番組で、「ラオスの祭り」として紹介したイベントに、「やらせ」の疑いがあると週刊誌が報じた問題で、
ラオス政府が、今後の対応を協議していることがわかった。

ラオス情報文化観光省の関係者は、FNNの取材に対し、日本テレビのバラエティー番組で、
「橋祭り」と紹介されたイベントについて、「ラオスの祭りでも文化でもない」と強く否定した。

撮影の認可作業に関わったこの人物は、「『祭り』を紹介する企画だと、事前に知っていたら許可は出さなかった。
なぜなら、このイベントは、本当の祭りではないからだ」と話している。

また、「日本人は、誠実な人たちだと思っていた。今後は、もっと申請を精査する必要がある」と述べ、
政府内で対応を協議していることを明らかにした。
https://www.fnn.jp/posts/00405124CX

【文春】日テレ「イッテQ!」にラオス「橋祭り」やらせ疑惑★6
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1541645183/

続きを読む

↑このページのトップヘ