1: 2018/11/16(金) 21:34:59.26
元サッカー日本代表FWの久保竜彦氏(42)が16日、TBS系「キリンチャレンジカップ2018 日本×ベネズエラ」(後7・00)に副音声ゲストとして生出演。
2007年のJ1開幕戦で見せた謎のパフォーマンスの“真実”を明かした。

この日の副音声は極楽とんぼ・加藤浩次(49)がMCを担当。
久保氏の現役時代を回想し、横浜FC時代の07年J1開幕戦(対浦和 埼玉スタジアム)で決めた超ロングシュートを挙げた。

加藤から「あの時のことは覚えてますか?」と聞かれ、「なんとなく覚えてます」と答えた久保氏。
加藤が「とんでもないミドルの後の“ひょっとこダンス”」と伝説のパフォーマンスに触れると、
久保氏は「カズさんの真似して踊ったんですけど…」と衝撃の事実を明かした。

当時話題となった謎のパフォーマンスは、元日本代表FW三浦知良(51=横浜FC)の代名詞「カズダンス」だったことが判明。
11年の時を経て明らかになった新事実に、加藤は「カズダンスだったんですか!?全然カズダンスじゃないですよ!」と驚きを隠せない様子だった。

1


11/16(金) 21:05配信
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/51/0000188351/99/imgef32a8cfzikezj.jpeg

https://www.youtube.com/watch?v=2wZy0X1SbX4


スーパーシュート~久保竜彦~

https://www.youtube.com/watch?v=oRSK6qSH2iA


カズダンス

続きを読む